世界中のあらゆる人が移動の自由を得られるように支援を行う、それがトヨタの使命。

85年に渡り、トヨタは人々の暮らしを少しでも向上できるよう、革新性を追求してきた。しかしこれまでの軌跡を鑑みて、まだまだできることがたくさんあるとの確信に至る。将来を見据え、全人類が移動の自由を得られるようになるためのお手伝いをするという、より大きな使命をここに掲げたい。

PROJECT BLAID

お茶を片手に持つ白いテニスウェアを着た目の不自由な男性が、Project BLAIDを着用している。

ネックバンド型認識補助器

目の不自由な方のナビゲートをお手伝いするウェアラブルデバイス。

周囲をナビゲートできるように補助するテクノロジー。利用者がより自信を持って、自由に行動できるよう支援。

お茶を片手に持つ白いテニスウェアを着た目の不自由な男性が、Project BLAIDを着用している。

i-ROAD

ダークブルーのi-ROAD が、2台の車の間のとても狭いスペースに、うまく入り込んでいる。

街の道路を颯爽と走る

i-ROAD は、小型、迅速、安全かつ快適な乗り物。

超小型で環境にも優しい i-ROAD は、機動性のみならず車の持つ安全性と快適性を兼ね備えている。

ダークブルーのi-ROAD が、2台の車の間のとても狭いスペースに、うまく入り込んでいる。

iBOT

iBOTの前輪はスライドして後方へ移動でき、バランスを保ちながら、車いす部分を直立ポジションへと持ち上げる。

新たな視点から、色々なことをやってみよう。

バリアを超えて進める自由を

立ち上がったり、階段の上り下りができる電動車いす。

でこぼこな地面でも進められ、普段の生活で考えられる様々な高さに対応できる超多機能なパーソナル・モビリティ。

EXO-WHEEL

赤いExo-Wheelには、スポーツが楽しめるようにバンパーとパッドが付いている。また高い位置に車いす部分があることで、オフィスなどでの動きがよりスムースに。

もっと自由に、もっと楽しく

誰もが使える電動車いす。

例えばオフィスの中、例えば屋外と、機敏な動きで利用者の移動を助けるEXO-WHEEL。

CONCEPT-i

現代的な建物の外に停められた白のCONCEPT-愛 iが光を放っている。「Yui」と名付けられた人工知能のシグナル機能が、安全のためボディの外側のネオンライトを光らせて、他のドライバーにメッセージを送っている。

TOYOTA CONCEPT-愛iシリーズを代表する四輪モデル

人工知能により、人を理解するパートナーとして、新しい時代の「愛車」となることを目指す。

人工知能により、人を理解するパートナーとして、新しい時代の「愛車」となることを目指す。

現代的な建物の外に停められた白のCONCEPT-愛 iが光を放っている。「Yui」と名付けられた人工知能のシグナル機能が、安全のためボディの外側のネオンライトを光らせて、他のドライバーにメッセージを送っている。

i-RIDE

人にやさしい都市モビリティ

ガルウィング、電動ユニバーサルスライドシートなどを採用し、車いすユーザーにも使い勝手のいいモビリティを追求。

ガルウィング、電動ユニバーサルスライドシートなどを採用し、車いすユーザーにも使い勝手のいいモビリティを追求。

i-WALK

「歩行空間に馴染む」モビリティ

コンパクトなサイズと自動走行機能、3輪・ホイールベース可変機構・ステア操舵による簡単操作により、服装・履物を選ばずに「安全・安心」に行動範囲を広げることができる。

コンパクトなサイズと自動走行機能、3輪・ホイールベース可変機構・ステア操舵による簡単操作により、服装・履物を選ばずに「安全・安心」に行動範囲を広げることができる。

i-TRIL

コンパクトなi-TRILなら、混雑した都会の中もスイスイと走れる。

走る楽しさ - お子様と一緒でも大人だけでも

座席が3つあるi-TRIL は、自分で運転しなくても楽しいドライブを提供してくれる。

狭い場所にもフィットする、3人乗りのしなやかな i-TRIL は、自動走行でユーザーを目的地へ送り届ける(そして戻ってくる)。

コンパクトなi-TRILなら、混雑した都会の中もスイスイと走れる。

FINE-COMFORT RIDE

水素で走る快適なクルマ

水素燃料電池の大電力量を活かした新しいモビリティのカタチ

"快適に移動できる"未来のクルマです。

“快適空間につつまれる”移動に+αの価値を提供する新しいクルマのカタチ。未来のFCVです。

HUMAN SUPPORT ROBOT

Human Support Robotが、ベッドで微笑んでいる年配の女性にコップの水を渡している。

あなたの右腕

日常の用事をやってくれたり、ユーザーと親しい人をつなげてくれる親しみやすいロボット。

日常のさまざまな用事を助けてくれたり、家族や友人とつなげてくれる、自立した生活ができるようにデザインされた親しみやすいロボット。

Human Support Robotが、ベッドで微笑んでいる年配の女性にコップの水を渡している。

PHYSICAL REHABILITATION AID ROBOT

男性がフィジカル・セラピストの助けを借りつつ、Physical Rehabilitation Aid Robotのランニングマシンで、歩行練習を行っている。足からロボットの一番上まで、サスペンション・ハーネスで支えられている。

自然な歩行をサポート

足、背中、脳に怪我をされた方のリハビリを手伝うロボットです。

Physical Rehabilitation Aid Robotは、歩行の不自由な方が、自然な歩行を習得できるようにサポートするロボット。

男性がフィジカル・セラピストの助けを借りつつ、Physical Rehabilitation Aid Robotのランニングマシンで、歩行練習を行っている。足からロボットの一番上まで、サスペンション・ハーネスで支えられている。

ご紹介した各種プロダクトは、Toyotaプロトタイプであり、非売品または利用に制限があります。

ご紹介した各種プロダクトは、Toyotaプロトタイプであり、非売品または利用に制限があります。